施工実例

細部にわたり住み手の個性が息づく、デザインと居住性を追求した家

倉敷市Y様邸

倉敷市Y様邸 キッチンからダイニングには直線の動線が創られているため、配膳や片付けがスムーズ

たくさんの想いを重ねた、個性が宿る居住空間


外観のデザインや形状にもこだわり、シンプルさの中にも、さりげない個性を演出した。
知人の紹介でエス・バイ・エル・カバヤ事業部と出会ったという奥さま。「ほかのハウスメーカーや工務店も検討していたのですが、営業の西尾さんの人柄に惹かれて、“この人なら安心して任せられるかも!”」と、家づくりを検討することに。「せっかく建てるなら、自分たちらしいオシャレな家にしたい」という要望に対して、アドバイスや提案をもらったことが、ゼロからスタートしたYさんご夫婦の家づくりにとって大きな力となったそうだ。
そうして生まれた住まいは、床材に使用しているカリンの木目や色を引き立たせる白をベースとしたシンプルな空間。そのなかに北欧家具やデザイナーズチェアなどのインテリアをセンス良く配置することで、個性ある居住空間を創り上げた。また目を引くのは、プライベートな中庭空間。外部からの視線を遮るとともに、デッキをつくることで、ご家族だけのくつろぎスペースを生みだしている。
「こちらの要望を聞くだけではなく、たくさんのアドバイスや提案を頂き、理想通りのオシャレな家にしていただけました」とYさん。想いをカタチにした住まいが完成した。

こだわり抜いた住み心地と、居心地の良い家

そのほかオシャレな空間づくりだけではなく、使い勝手にもこだわった動線や間取りも秀逸。ペニンシュラ型キッチンと並行にダイニングテーブルを配置し、料理の配膳と片づけをスムーズ化しているほか、キッチン背面に飾り棚をつくり、食器などをインテリアとして飾ることが出来ようになっている。また勝手口を洗面につくることで、洗濯~物干しスペースへの動線が短くなり、家事の時短化を実現。デザインはもちろん、住み心地も追及した住まいとなっている。「担当の方と何度も打ち合わせを重ねる中で、スタッフの皆さんのより良い家づくりを!という熱意を感じられて、皆さんに出会えたことが本当に良かったと思っています」とYさんが語るように、納得いくまで打ち合わせを重ね、スタッフと力を合わせたことが、快適な住み心地にもつながっているそうだ。

人とは違う、オンリーワンな家にしたい!というご要望のもと、家づくりを始めましたが。建築地も当初は田んぼの状態。広い敷地をどう使っていくか、という配置計画から進めていきました。建物の南面にはあえて窓を多く配置せず、L型にとった中庭部分の大きな窓からしっかりと採光・通風をとることで、プライバシーも確保しながら外に開いたデザインを実現。見る角度によって表情を変える外観も、こだわりのひとつとなっています。
【担当】西尾

  • カタログ請求
  • CMギャラリー
  • ZEH
  • 長期優良住宅
  • 買う時「安心」売る時「納得」SumStock
  • プラン集
  • 築10年、15年...経過のOB宅ご紹介
  • エクステリア施工実例
  • マイホームスケジュール
  • 分譲地&分譲住宅 オススメ物件情報
  • キャラメルミルクハウス
  • スタッフブログ